カテゴリ: 山陰

ページ: 1 2 >>

港の風が吹く妖怪の住む街『水木しげるロード』

パーマリンク 2011/07/23 18:42:51 著者: misakiya-kanihonjin メール
カテゴリ: 山陰, 観光

カニの水揚げ量日本一の漁港・鳥取県境港は、漫画家「水木しげる」のふるさとでもある。
ゲゲゲの鬼太郎をはじめとする妖怪たちに出会える街として知られる。

鳥取県の観光ガイドブックより


鳥取県の情報はこちら
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=1411

今日は朝から雪が降ってます!!

パーマリンク 2009/03/03 12:53:35 著者: misakiya-kanihonjin メール
カテゴリ: 地域情報他, 山陰

昨日、鳥取市内の県立高校で卒業式があり、梅や桃、菜の花などが咲いているというのに、今日は朝から、雪がちらついております。まぁ、毎年卒業式の頃までは雪が降ることがあるので、驚くことでもありませんし、積もるほど降る事もありませんから、大丈夫、ダイジョブ~♪♪

島根県出雲市の「神在料理わたなべ」さん

パーマリンク 2008/09/10 21:24:24 著者: misakiya-kanihonjin メール
カテゴリ: 山陰, 趣味, 観光

お料理屋さんの紹介が続いておりますが、同じ山陰という事で、島根県出雲市の「神在料理わたなべ」さんのご紹介です。昔、出雲の国では、神々の集う国ということで、10月を神在月(かみありづき、一般的には神無月かんなづきと言う)と言いました。そこからちなんで、出雲の郷土料理を味わえるお店の名前につけられたそうです。この店のオーナーである渡部洋二さんは、若くして老舗料亭の料理長に抜擢されたり、懐かしの「料理の鉄人」で、陳建一さんと対決したりと、関西の料理界で活躍された方です。今日はおすすめの「神在膳 カミアリゼン」を頂いてきました。先付け、膳盛り、ご飯、吸い物、漬物、水菓子となり、古代出雲ロマンをイメージした膳盛りには、前菜、お造り、焼き物、焚き合わせ、揚げ物が盛り込まれており、まるでミニ懐石を頂いてるようでした。味はもちろん、目にも鮮やかなお料理を皆さんもご賞味下さいませ。出雲大社から車で30分ですし、島根県には世界遺産の石見銀山などもありますので、ご観光の際には是非どうぞ!!

「神在膳」かみありぜん
古代出雲ロマンをイメージした膳盛り
 前菜(海老の菊花寿司、さつま芋甘煮、鮭の燻製など)
 お造り(鯛、横輪、烏賊、寄せ菊花、あしらい)
 焼き物(さわら味噌漬け、出し巻き玉子、酢取り茗荷)
 焚き合わせ(もみじ麩、かぼちゃ、魚身黄身揚煮)
 揚げ物(きす、海老、茄子など)

先付け(寄せ南京のゼリー掛け)、ご飯、吸い物(萩真丈、玉子豆腐、冬瓜)、漬物、水菓子(メロンゼリー)

「神在料理わたなべ」0853-22-0141
島根県出雲市今市町971-27
15:00~22:00 日曜定休  出雲大社より車で30分
グルメギャオhttp://gourmet.gyao.jp/0004014002/

境港でベニズワイガニ初水揚げ

パーマリンク 2008/09/07 20:57:03 著者: misakiya-kanihonjin メール
カテゴリ: 山陰

9月1日にベニズワイガニ漁が解禁になり、5日鳥取県境港市の境漁港に初水揚げされました。初日にしては水揚げ量も多く、ご祝儀相場もあって高値で取引され漁業関係者は紅ズワイガニ漁のスタートを喜んだとの事。境港は紅ずわいがにの水揚げが全国の約6割を占めており日本一である。しかしこのところの燃油高と資源回復の為の漁船の個別漁獲割り当てでの数量制限など、漁業者の苦しい現状は続いているのである。

1 2 >>

2017年10月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鳥取砂丘から車で約5分、鳥取港(賀露港)まで車で約10分のかに料理・季節料理のお店です。隣接の天然温泉「みさき屋ともの湯」もどうぞ!!                    鳥取県鳥取市江津453 0857-29-5550

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by open-source CMS software